読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午前休。5時間40分、150km

本日は午前休を頂きました。ので、走ります。沖縄対策として140kmは最低は知りたいので、前日にガーミンで150km、2400mupのコースを作り、インプット。

朝6時前に出発。炭山→大石橋と宇治の丘陵地を超え、国道372へ。朝宮で一旦、湯船から西を目指す。大正池下り終わったところのローソンで南に折れて、国道162。笠置からまた南に折れて柳生・月ヶ瀬方面へ。ここからのアップダウンがなかなかつらい。しかも時たまガーミンが指定した道がなかなかのカオス。そして、悲劇が起こる。島ヶ原へ抜けるルートを作っていたのだが、この抜ける道への登り始めがかなりうっそうとしており、落ち葉もたくさん。滑りそうなので、気を付けながら登り始めるが50mも行かないうちにタイヤが空転。そのあと、10mほど粘ったがトラクションが全くかからなくなり、あえなく右側へ立ちごけ。おにゅーのペダルがちょっと削れました。はぁ~。

で、よく確認すると道一面にコケ、コケ、コケ。そりゃこけるわ、コケだけに・・・。とか考えながら、この道をあきらめ素直に大きな道から伊賀上野に出る。この時点で9時40分くらい。冷静に考えると、ヤバイ。家まで最短で50kmくらい。職場に13時着と考えると、シャワーとか浴びないといけないのでタイムリミットは12時ジャストくらい。本来のコースは伊賀上野の北側へ抜けていく残り55kmほどだが、これを捨てて国道162をひたすら西へ。台風の影響で東風が強く平地は平均35km以上で進む。何とか家に11時45分について、職場にも12時40分くらいに着けた。ただ、午後の仕事はほとんど頭が働かなかったので、単純作業のみ。

疲れたが、時間を最大限に利用した有意義な一日だった。