Fever time

土曜日は箱根~大観山~湯河原~帰宅という定番コース。

宮ノ下の踏切に引っかかりそこからはやる気がなくなり惰性で登る。入生田から平均200W ちょいだったかな。大観山は3分ごとに20秒ダッシュ。6本やったら終わった。

そのまま家帰って午後はゆっくり。

 

夜からのどに違和感。早めに寝て、翌朝いつものように起きたら体ダルおも。体温はかったら37.0度。軽く走ろうかと思ったけど、やめてだらだらしているとどんどんだるくなってくる。結局、午前中の段階で38.5度まで上がり、完全に夏風邪を引いた模様。

お盆前にひいたのが不幸中の幸いか。

 

ようやく修理

今日は嫁の誕生日。それにかこつけて、早帰りし、Prime RP-38を修理しに行く。

3月くらいのCSCのレースでスポーク折れしたが、そのままほうっておいたもの。

いい加減直したいので、先週くらいからどの店に持っていくか考える。

 

で、海老名にお店があるところに電話したらうちは海外通販のものは見ません、とのこと。ほぅ、まぁお店にもお客を選ぶ権利はあるからね。

で、相鉄か小田急沿線でお店探して修理してくれたのが、三ツ境サガミサイクルセンター。リムの中にニップルが落ちたてたみたいだけど、30分くらいでちゃちゃっと直してくれた。ついでに前輪の振れ取りもお願い。このお店は、手組オリジナルホイールも販売しているようで、信頼感が持てる。

これで、5600円くらい。満足満足。沖縄前にはオーバーホールもお願いしよう。あと、店頭にあったキシリウムエリートUSTが気になった。嫁さえ許せば・・・。

 

 

体重は置いておいて・・・

体重ってなにそれ?

ダイエットって何それ?

 

まぁ、来週から頑張る。

 

ちょっと備忘録的に。

今は部屋が狭いのであれだが、来年の夏に新居(マンション買っちゃった。まだ夫婦2人なのに3LDK。自転車部屋兼物置部屋を作る予定)に移るので、下記の体制にしたい。

 

バイク

・メインバイク(エアロがいいなぁ~) コンポはetap一択

・サブバイク(ローラー用及びクリテ用) これは今のサブバイクアンカーを使い続けようかな 紐アルテか105でいい

・シクロ シクロやりたい。フロントシングルがいいなぁ。

 

ローラー

・グロータック Q1.1に買い替え

 

ホイール

・決戦用

・普段使い RP-38

・ローラー用 WH-RS500か思い切ってキシリウムエリートUSTとか? 

・シクロ用 まだ知識不足

 

で、これを考えると

メインバイクのフレーム 30万 (ガリウム15万くらいで売れるかしら・・・)

シクロ コンポ・ホイール込みで20万(に抑えたい。。。)

Q1.1 余裕見て10万円(今のエリートのローラ 3万で売れるかしら・・・)

ローラー用ホイール 諸々込みで5万円(RP-50 3万円で(略  )

 

というような感じで、出費65万、収入20万くらいでトータル40~50万くらい出費する感じかしら。

おれ、しごとがんばる。

 

ちなみにガリウムプロを購入したベラチさんからまた我が家に新たなお仲間として決戦用ホイールが加わります。嫁にはないしょ。

 

いやはや楽しみだ。

 

 

 

ダイエットはじます。

決意表明とばかりに。
今日からダイエット。
とりあえず、お盆までに起床時54キロ台。

ダイエットの方法?そんなもの食べないことに決まってる。
今朝の起床時体重58.2kg

ヤビツ 80km

今日も午後から予定あるので、練習できるのは11時くらいまで。

体重重いので今のダメさをわかるために246でヤビツへ。

とりあえず40分は切りたいがどうでしょうか。ひとまずガーミンは見ない作戦で全力。体重は重いが割といい感じでダンシングができる。菜の花台でガーミンみたら、まだベストより1分半おちくらい。これは40分切れると確信し、がんばる。

結果、39分20秒。ベストより2分落ち。体重重いけど割と登れるのね。平均wは240w。そのあとは裏ヤビツの通行止めになっているところまで下って、裏ヤビツをたらたら上って帰宅。

まぁ、満足の一日。

何もしない日 キュリオス鑑賞

本日は午後に予定があるので、午前だけ乗れたのだが、朝方の雨で路面ウェット。9時くらいには乾いていたけど全くやる気が起こらず。ということで練習無し。パンだけはめっちゃ食べてしまった。

夕方からお台場で嫁とキュリオス鑑賞。いや~面白かった。個人的にはトランポリンのやつが良かったかな。ちなみにJCBカード持ってれば10%くらい割引で見れるのでおすすめ。

明日は乗るぞ。

亀石峠&山伏峠 165㎞

昨日のダメージが明らかに抜けていない。が、時間はあるのでだらだらいくことに。7時ごろ出発。昨日と同じで小田厚~国1~国135で湯河原までこっからさらに南下。熱海を超えていくが、海岸線でもアップダウンがきつい。そして、熱い。割と薄着したと持っていたのに汗だらだら。宇佐美温泉超えたあたりで、しんどくなってきたので、河津桜はあきらめ西へ折れて亀石峠初挑戦。最初の斜度がきつく、この日は南西の風とあって全く前にすすまぬ。やられる一歩寸前で峠を越えてCSCの前のコンビニで小休止。コーラがうまい季節になりました。そのあと、山伏峠を超えて熱海へ帰還。そこからの小さな登りはわざとシッティングでパワーかけていく上り方。これが出来ていないとレースでちぎられるので徐々に慣れていかねば。

帰還してお疲れモードの中、Jリーグ観戦。サンフレッチェ2連勝。今年は賞金圏内はいけるかしら。